2010年10月08日

こりに効果があるのは、マッサージだけとは限りません。

仕事などにおいて、長時間同じ姿勢で作業を続けたり気持ちをずっと集中させ続けていると、肩や首が凝ります。
これは肩や首の筋肉に起きたストレス反応です。
ということは、逆に考えると、これらの筋肉の緊張を和らげることができれば、心身のストレスも解消される、ともいえます。


リラクゼーション効果を得るには、ただ単にのんびりと時間を過ごしているだけでは、効果はいまいち期待できません。
自分で意識してリラクゼーション状態をつくり出すことが重要であり、必要なのです。
そうすることで、ストレスに対して抵抗力がついた状態になる、というわけです。


簡単にいってしまえば、心身のストレスの緩和には、まずはじめに筋肉の緊張をほぐしてやることが有効だということです。
その効果的かつ手軽な方法の一つが、ストレッチです。

今回あげるストレッチ法は、首を大きくゆっくり回すことや、両手の指を組んで前方や上方にゆっくり伸ばし、そこから体をゆっくりまわしてやること。
これなら簡単でどなたにでもできますし、効果も十分期待できます。


一度、実践されてみてはいかがでしょうか。
posted by aoikiou at 15:54| 肩こり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月04日

病院に行くだけでは、肩こりは治りません。

肩こりは病気が原因で起こることもありますが、そうでない場合の多くは、普段の生活における「生活環境」や「生活習慣」に、要因が潜んでいます。


というのも、そもそも人間の身体は、構造的にどうしても肩こりを生じやすい骨格なのです。
基本的には、これは誰に対してでも言えることです。
にもかかわらず、よく肩こりを感じる人と、肩こりとは縁がない人がいます。
これを考慮すると、肩こりと無縁の人に比べて、肩こりの人の多くは、「生活環境」や「生活習慣」など、普段の生活の中に肩こりになる何らかの原因があると考えられるからです。


いくら病院や治療院で治療を施してみたところで、一時的な肩こりの解消を得られても、こうした元となる理由を改善しない限り、同じことの繰り返しになってしまうことも大いに考えられます。


病院や治療院などで治療を進めるだけでなく、それと同時に、肩こりの根本の解消のため「あなた自身でできること」、それは、「普段の生活を見つめ直す」ことからはじまるのです。
「姿勢の悪さ」や「運動不足」を、少なからず感じていませんか?
これらを少しでも改善しようとする心がけが、肩こり解消の第一歩となるのです。


[PR]
新宿 マッサージ
posted by aoikiou at 15:56| 肩こり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。