2011年05月06日

手のむくみの原因

手の「むくみ」は、その他の部位が
むくみ理由と同様に、水分や塩分の取り過ぎ、
そして血流障害や内臓疾患などが原因で発生します。

手の「むくみ」は、長時間同じ姿勢で
仕事をしていて血流障害が起こった時や、
冷え性などが原因で発生することが多いようです。

寝ている時に、ずっと横になっていた時などに、
手の「むくみ」が発生することがあります。

また、女性の場合は、ホルモンの影響などで
生理前や妊娠中期から後期に
「むくみ」が発生することがあります。

posted by aoikiou at 17:23| むくみ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月23日

いつもと違うむくみの場合

肝臓病、妊娠中毒、腎臓病、心臓病、
血管やリンパ管の障害、脚気、貧血、
などによって、むくみは起きてしまいます。

それぞれの病気によって、
症状の現れ方には違いがあるようです。

顔や足の特定箇所に、
短時間だけでている内は良いのですが、
長時間、むくんでいる場合や、
身体全体がむくんでいる場合などの、
いつもと違うと思われる場合のむくみを
確認されたら、一度、
病院に行って診察を受ける事も
考えておいた方が良いでしょう。

▼マッサージ関連情報のご紹介
癒しのマッサージは大阪やで
疲れたときはマッサージに限ります
ラベル:むくみ
posted by aoikiou at 11:47| むくみ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月21日

握りこぶしを作りさえできれば可能なふくらはぎのマッサージ方法

足や腰に違和感を感じやすいという方は、ふくらはぎにも疲労を感じることが多いです。
今回は、そんな人にもおすすめなふくらはぎのマッサージ方法をご紹介します。


まずは仰向けに寝転がり、無理のない程度に片足を曲げます。
その後、握りこぶしを作って、指の第2関節でふくらはぎの両サイドを抑えます。
手を自分のほうに引き寄せるというよりは、そこから脚を伸ばしていきましょう。
これで、下方から上方へふくらはぎに刺激が行き渡ります。


片方10回前後ずつ、ゆっくりとした動作で両足とも行いましょう。
数日続けても効果がない、あるいは悪化するようなら、一度専門家に診てもらいましょう。
posted by aoikiou at 19:39| むくみ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月18日

むくみの確認方法

朝起きると、
顔がパンパンなんて事があるのでは
ないでしょうか。

夕方、足が
『だるい』『重い』『ぱんぱん』『痛い』
などの様な症状が在こってしまうます。

この様な症状がある場合は、
体がむくんでいる可能性があります。

むくみとは、体の余分な水分が
皮膚の下に溜まっている状態のことなのですです。

むくみの確認方法としては
足首の少し上を、指で20〜30秒間ほど
押さえてみましょう。

指を離した時に、指の跡がくぼんでいて
しばらく残ったままの場合だよ、
体がむくんでいると確認できます。

▼マッサージ関連情報のご紹介
癒しのマッサージ店 淀屋橋の情報
オススメマッ・サージ 堺東区の情報
ラベル:むくみ
posted by aoikiou at 13:20| むくみ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月15日

長時間立ち座りでむくみ

長時間、座っているだけでも
むくむ原因とされているのです。

足首の少し上を、指で
20〜30秒間ほど押さえてみましょう。

指を離した時に、指の跡がくぼんでいて
しばらく残っていれば、
体がむくんでいると確認することができるのです。

また、長時間立っているのも
むくみの原因になっています。

長時間立っている場合は、
足に疲労が蓄積していき、足の筋肉が硬くなってしまいます。

その結果として、血液及びリンパ液の循環が
悪くなってむくみが起きてしまうのです。
ラベル:むくみ 原因
posted by aoikiou at 15:58| むくみ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月04日

塩分の摂り過ぎでむくみ

むくみの大きな原因の一つとして、
塩分の摂り過ぎということが
考えられます。

塩分の摂り過ぎは、
血液中の水分が
血管やリンパ管の外にしみ出してしまい、
間質液がたまっていくのです。

余分な間質液が増える事によって、
体がむくんでしまうのです。

なるべくインスタント食品などは
避けるようにしましょう。

1日の食塩摂取量は
10g以下が望ましいと
考えられているようです。
ラベル:むくみ
posted by aoikiou at 15:56| むくみ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。