2011年08月29日

「内皮細胞」が壊れてしまう

妊娠高血圧症候群(妊娠中毒症)になってしまうと、
血管の「内皮細胞」が壊れてしまうのです。

そうなってしまうと、主に
内皮細胞でできている毛細血管は、
本来血液中にあるべき水分を留めておけずに、
水分が洩れだしてしまうことによって、
その水分が血流に乗らないまま停滞してしまい、
むくみになっていく、ということになるのです。

▽マッサージ関連情報のご紹介
京都府の出張・店舗型マッサージ店検索サイト
マッサージ店は横浜市金沢区で見つかります
posted by aoikiou at 13:05| むくみ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月06日

むくみを放置すると

「むくみ」は、足を太くしてしまうだけでなく、
放っているとセルライトを発生させてしまうかもしれません。

その利用は血管外にしみだしてしまった水分が、
脂肪細胞にからみついて セルライトに変化してしまうからです。

セルライトというのは、
一度出来てしまうと取り除くのが大変なものです。

セルライトのケアは、「むくみ」をケアするのよりも大変です。

無くす為には、時間もかかってしまうので注意しましょう。

普段から「むくみ」やすいと感じている人は、
「むくみを」なくしてから就寝することを心がけましょう。

▼健康にも効果的なマッサージ
港区(六本木・麻布)|東京出張マッサージ 癒し本舗

▼自分好みのマッサージを探せるサイト
出張マッサージを練馬区で検索しよう

posted by aoikiou at 13:21| むくみ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月25日

妊娠中毒症の重症化

万が一、妊娠高血圧症候群(妊娠中毒症)が
重症化してしまうと、赤ちゃんが
十分な栄養や酸素を受け取れなくなってしまい、
発育が遅れて、体重が増えなくなったり、
元気がなくなったりすることがあるようです。

最悪の場合では、赤ちゃんが
子宮内で仮死状態になってしまう可能性も
考えられています。

▽マッサージ関連情報のご紹介
出張マッサージなら大阪本町にオマカセ!
出張マッサージを箕面市でお探しの方へ

また、以前は妊娠高血圧症候群(妊娠中毒症)は
後期に起こるつわりと考えられていたのですが、
最近では、つわりとは
まったく別物だということがわかってきました。
posted by aoikiou at 13:25| むくみ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月11日

妊娠中毒症の怖さ

妊娠高血圧症候群(妊娠中毒症)は、
主に妊娠後期(8ヶ月)から発症してきて、
妊婦さんの約1割ほどに
症状が出るとされているようです。

妊娠中期などの、早めに発症した妊婦が
悪化してしまう傾向があって、
重症になってしまうと、母子共に
とても危険な状態になってしまうのです。

妊娠中毒症になることで、
血管が収縮されていき、
血液の循環が悪くなってしまいます。

胎盤へ向かう血液の量も少なくなっていき、
おなかの赤ちゃんへ、
十分な血液が流れなくなってしまうことが
起こる場合があるようです。

▽マッサージ関連情報のご紹介
マッサージを大阪西区で堪能しましょう
マッサージ学校 大阪で通えます
posted by aoikiou at 13:34| むくみ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月28日

妊娠中毒症とむくみA

妊娠中毒症の名称が改められたのは、
三大症状だとされてきた「高血圧・蛋白尿・むくみ」は、
高血圧以外は、必ずしも危険なサインではない、
ということがわかってきたなのです。

▽マッサージ関連情報のご紹介
出張マッサージ 大阪 - こころ
健康になれるリンパマッサージは上京区で体験できます

妊娠中のむくみは、妊婦さんの約30%に見られていて、
それを、すぐに妊娠中毒症に結びつけるのは間違いだとされたこと、
高血圧こそがこの病気の肝心な部分である、と
考えられるようになってきたからです。

これは国際的な流れの中で、定義が変更されたのですが、
反面、むくみが妊娠高血圧症候群の定義から
外されたことを危険に思っている専門家も
多くみられているようです。
posted by aoikiou at 11:37| むくみ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月14日

妊娠中毒症とむくみ@

妊娠中毒症とは、以前は
「尿タンパク(蛋白尿)」あるいは「むくみ」だけでも
妊娠中毒症と診断されていたのですが、
2005年4月からは、(社)日本産婦人科学会によって
名称も「妊娠高血圧症候群」に改められて、
むくみは項目から外されているようです。

現在の新しい定義としては、
「妊娠に高血圧・蛋白尿・浮腫(むくみ)の1つ、
もしくは2つ以上の症状がみられていて、
かつ、これらの症状が単なる妊娠の
偶発合併症によるものではないもの」
と決められているようです。

▽マッサージ関連情報のご紹介
マッサージを大阪旭区で受けたい方へ
人気のオイルマッサージを川崎中原区で堪能しましょう
ラベル:妊娠中毒症
posted by aoikiou at 11:56| むくみ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。