2011年08月29日

「内皮細胞」が壊れてしまう

妊娠高血圧症候群(妊娠中毒症)になってしまうと、
血管の「内皮細胞」が壊れてしまうのです。

そうなってしまうと、主に
内皮細胞でできている毛細血管は、
本来血液中にあるべき水分を留めておけずに、
水分が洩れだしてしまうことによって、
その水分が血流に乗らないまま停滞してしまい、
むくみになっていく、ということになるのです。

▽マッサージ関連情報のご紹介
京都府の出張・店舗型マッサージ店検索サイト
マッサージ店は横浜市金沢区で見つかります
posted by aoikiou at 13:05| むくみ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。