2011年04月23日

いつもと違うむくみの場合

肝臓病、妊娠中毒、腎臓病、心臓病、
血管やリンパ管の障害、脚気、貧血、
などによって、むくみは起きてしまいます。

それぞれの病気によって、
症状の現れ方には違いがあるようです。

顔や足の特定箇所に、
短時間だけでている内は良いのですが、
長時間、むくんでいる場合や、
身体全体がむくんでいる場合などの、
いつもと違うと思われる場合のむくみを
確認されたら、一度、
病院に行って診察を受ける事も
考えておいた方が良いでしょう。

▼マッサージ関連情報のご紹介
癒しのマッサージは大阪やで
疲れたときはマッサージに限ります
ラベル:むくみ
posted by aoikiou at 11:47| むくみ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。