2011年04月21日

握りこぶしを作りさえできれば可能なふくらはぎのマッサージ方法

足や腰に違和感を感じやすいという方は、ふくらはぎにも疲労を感じることが多いです。
今回は、そんな人にもおすすめなふくらはぎのマッサージ方法をご紹介します。


まずは仰向けに寝転がり、無理のない程度に片足を曲げます。
その後、握りこぶしを作って、指の第2関節でふくらはぎの両サイドを抑えます。
手を自分のほうに引き寄せるというよりは、そこから脚を伸ばしていきましょう。
これで、下方から上方へふくらはぎに刺激が行き渡ります。


片方10回前後ずつ、ゆっくりとした動作で両足とも行いましょう。
数日続けても効果がない、あるいは悪化するようなら、一度専門家に診てもらいましょう。
posted by aoikiou at 19:39| むくみ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。