2011年02月08日

足裏マッサージをアロマテラピーと一緒に使って相乗効果を!!

足裏マッサージ(別名リフレクソロジー)とは足裏等にある「反射区」という部分に刺激を加えることで、反射区の応じた体の部分(臓器、器官など)の働きを活性化させる反射療法・自然療法です。

足裏には反射区が全身分揃っており、足裏マッサージをしてみて、痛いと部分や硬く感じる部分はその臓器や器官が弱っていると判断できます。

足裏マッサージはストレスを解消したり、
血液やリンパ液のめぐりを良くしたり、体の不調を回復させる等の様々な効果が期待できる。

しかしマッサージはやりすぎると身体に悪い影響を与えることもある。
長時間の施術や日に何度もリフレクソロジーを受ることで身体への負担が多くなってしまいます。

しかし、適度に行えば足裏マッサージの癒し効果は素晴らしいものがあるので、アロマテラピー等とも組み合わせれば、リフレクソロジーでの快感とアロマの心地よさ、より高い効果が期待できます。
posted by aoikiou at 17:59| 足ツボマッサージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。