2011年01月27日

マッサージオイルを使うメリット

数種類のアロマオイルがブレンドされたマッサージオイルを使うと、鼻からオイルの香りを吸入したり皮膚から直接浸透させることで血管が拡張して血行がよくなったり、気持ちがリラックスしたりと、何も使用しないマッサージと比べてさらに明確に自分の目的にあわせることができます。


たとえば、肩こりを解消するマッサージなら、血管を拡げて筋肉をほぐすためのアロマがブレンドされたオイルを使ったり、セルライトをなくすのなら脂肪燃焼を促進させる効果のあるアロマをブレンドする、などです。


どうブレンドしていいかわからない方のために、既にブレンドされたアロママッサージオイルも販売されています。
少しでもアロマに精通している方なら、用途ごとにその都度自分でオイルをブレンドするようにすると、自分にあったマッサージオイルを作ることができます。
posted by aoikiou at 17:29| アロマテラピー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。