2010年09月10日

姿勢を正す疲れが取れる

仕事などで、長時間同じ姿勢をしていたり、
ヒールの高い靴を履いて出掛けたりすると、
疲れたと感じると思いますが、

これはただ身体が疲れてしまったというよりも、
姿勢が悪くて、不自然な姿勢をしているということが
関係しているということもあります。

悪い姿勢が慢性化してしまうと、身体は楽な姿勢を自然としてしまいます。
すると、一部だけ筋力が衰えたり、骨格が歪んでしまいます。

脚を組んでしまうのは、そのためです。

外反母趾やO脚などは骨格の歪みの代表です。
この姿勢の悪いところを矯正するのが整体です。

整体というと痛いイメージがありますが、
今ではどこも、自分に合わせたレベルでしてくれるところがほとんどです。

また、姿勢が悪くなると全身の血行やリンパの流れも悪くなります。

これを正常な状態に戻すのがマッサージの役割です。
外部から刺激を与えて、血流などを活性化させて代謝を促すのです。

普段から姿勢を正したり、軽い運動をすることを心がけましょう。
【関連する記事】
posted by aoikiou at 12:19| 整体マッサージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。